お店の紹介 モルト ブランデー スピリッツ 甘味果実酒 ワイン リキュール その他
モルト&ヴァッテッド ブレンデッド バーボン&アメリカン ライ カナディアン アイリッシュ


Home

モルトウイスキー&ヴァッテッドウイスキー

★為替相場などの関係で価格は変わることがあります。

-10   21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   +10

中辛口で塩っぽさが感じられます
モルトウイスキー  プルトニー蒸留所はジェームズ・ヘンダーソンが1862年に創業。1925年にDCLの傘下に入った。1930年~1951年の間は閉鎖されていたが、その後復活。1955年に蒸留所を建て直した。そして1995年6月に、インヴァーハウス・ディスティラリー社に売却された。

 イギリス本島でもっとも北に位置する蒸留所で、北海沿岸に近い。

 12年ものは淡い麦わら色。口に含むと中辛口で塩っぽさが感じられる、アイランズモルトっぽさを持つハイランドモルトウイスキーです。

 ボトルもポットスティルをイメージした優美なデザインで好評です。

オフィシャル
 オールドプルトニー12年
  40% 700ml ¥3,785
(税込)

“エイジ・オブ・ディスカバリー"シリーズの第3弾!
モルトウイスキー  レッドワイン・カスク・フィニッシュは、免税店向けにリリースされた“エイジ・オブ・ディスカバリー"シリーズの第3弾(第1弾はマディラ・カスクフィニッシュ売切。第2弾はバーボン・カスク)。

 チャールズ・ダーウィンを南アメリカの東海岸に運び、化石の収集などにより彼の唱える進化論を発展させることに貢献したビーグル号を祝うためにつくられました。

 南アメリカのビロードのようななめらかな赤ワインの熟成に使用した樽で後熟を行っており、特別ななめらかさと、少し暖かいスパイシーさを持ったとても豊かな味わいのモルトに仕上がっています。

オフィシャル
 グレンフィディック19年ディスカバリーレッドワインフィニッシュ
  40% 700ml ¥14,000
(税込)

伝説上の魔犬の名を冠したエキゾチックなトマーチン
モルトウイスキー  「クボカン」とはハイランド地方インバネスに伝わる伝説上の魔犬です。

  ミディアムピートの8年熟成以上の原酒をヴァッティング、ノンチルフィルタードでボトリング。ほんのりとしたスモーキー・フレーバーに、しっかりとした柑橘系とスパイスのニュアンスが加わったエキゾチックな味わいです。

《テイスティングノート》
 色:橙色を帯びた琥珀色
 香り:ココナッツ、バニラなどのニュアンスと共に、コリアンダーなどのハーブの香りが感じられます。次第にスモーキーな香りが立ち上がります。またライム、グレープフルーツといった柑橘系の香りも。
 味わい:軽妙なスモーキーさが広がり、徐々に蜂蜜の様な濃厚な味わい。
 フィニッシュ:軽やかで僅かに甘いピート香が残ります。

オフィシャル
 トマーチン・クボカン
  46% 700ml ¥6,080
(税込)

オールドプルトニー・ナヴィゲーター
モルトウイスキー

オフィシャル
 オールドプルトニー・ナヴィゲーター
  46% 750ml ¥7,580
(税込)

オールドプルトニーWK499イザベラ・フォートゥナ号
モルトウイスキー

オフィシャル
 オールドプルトニーWK499イザベラ・フォートゥナ号
  46% 1000ml ¥5,580
(税込)

大潮(スプリングタイド)の間に蒸留した原酒
モルトウイスキー  免税店向けのスプリングタイドは、地球と太陽と月が整列した大潮(スプリングタイド)の間に蒸留した原酒を良質のオロロソ・シェリー樽で熟成。

 香味はとても力強く美しいバランス、チョコレート、イチジク、海塩、ピート、トフィー、レーズン、ダークシェリー。フィニッシュはスモーキー。

オフィシャル
 ボウモア・スプリングタイド
  54.9% 700ml ¥18,980
(税込)

ポートシャーロット10年
モルトウイスキー

オフィシャル
 ポートシャーロット10年
  46% 700ml ¥7,180
(税込)

職人の技が冴え渡る逸品!
モルトウイスキー  ウイスキー・メーカーズ・エディションは、同蒸留所の中心的な職人が免税店向けにつくった1824シリーズを構成する一つ(その他に、セレクト・オーク、エステート・リザーヴ、1824リミテッド・リリース)。

 同蒸留所のウイスキー・メーカー“ボブ・ダルガーノ"が最も好ましいと思うアルコール度数42.8°でボトリングしたウイスキー・メーカーの技が冴えわたる逸品です。

《テイスティングノート》
 香:レーズン、イチヂク、トフィー、ジンジャー、クローブのヒント。
 味:豊かな甘みとスパイス、ハニー、ヘーゼルナッツ、チョコレート。わずかにスモーキー。まろやかでとてもエレガント。

オフィシャル
 マッカラン・ウイスキーメーカーズ・エディション
  42.8% 700ml ¥10,162
(税込)

南極で見つかった100年前の味を再現したレプリカボトル!
モルトウイスキー  イギリスの南極探検家として有名なアーネスト・シャクルトン卿のオフィシャルウイスキー、「マッキンレーズ・レア・オールド・ハイランド・モルトウイスキー」のレプリカボトル第2弾!
 アーネスト・シャクルトン卿は1907年の南極探検のためにウイスキーを発注。南極点に到達はできませんでしたが、小屋の床下の永久凍土の下に3箱のウイスキーを残し、帰国しました。

 その後の2007年、ニュージーランドの南極歴史遺産トラストにより発見されたウイスキーは、ニュージーランドにあるカンタベリー博物館の特設冷蔵室でゆっくりと解凍され、10本が無傷のまま取り出されました。

 その100年前の味を再現したのがこの「マッキンレーズ・シャクルトン2ndレプリカ」です。
 中身を手がけたのはマッキンレーズの商標を持つ、ホワイトマッカイ社のマスターブレンダ―、リチャード・パターソン氏。第一弾は世界約5万本限定で、売り上げの一部(約3,250万円)がシャクルトンのボトルを発見した南極ヘリテージ・トラスト(Antarctic Heritage Trust、AHT)に寄付されました。

 今回はシャクルトンの最後の南極探検、有名な「エンデュアランス号の冒険」の旅をなぞる、“シャクルトン・エピック・エクスペディション"の公式ボトルともなり、さらに売上げの一部が、後援資金として寄付されるといいます。
 この旅は、冒険家として知られるティム・ジャーヴィスが率いる探検隊で、1914年のエンデュアランス号の遭難と、2年にわたる脱出劇を遡る旅だという。来年2月から3月にかけ、遠征隊は南極に赴く予定。その計画・立案に当たったのは、シャクルトン卿の孫にあたるアレクサンドラ・シャクルトンさんなのだとか。

 100年前の探検家に思いを馳せながら、ゆっくり味わってみてはいかがでしょうか。

ヴァッテッドモルト
 マッキンレーズ・シャクルトン2ndレプリカ
  47.3% 750ml ¥16,457
(税込)

軽くドライ。食前・食中酒としておすすめです。
モルトウイスキー  1833年創業のグレンゴイン蒸留所は、グラスゴーから北へ20km、ちょうどハイランドとローランドの境界線上に位置します。

 他の蒸留所とは違い、ピートを炊き込まない麦芽と、プレーン・オークとシェリー樽で熟成させた2種類の原酒をヴァッティングすることで、ソフトでクリーンなテイストをつくりあげています。

 10年は軽くドライで、食前・食中酒向きです。

オフィシャル
 グレンゴイン10年
  40% 700ml ¥4,094
(税込)

-10   21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   +10


HOMEへ