お店の紹介 モルト ブランデー スピリッツ 甘味果実酒 ワイン リキュール その他
シェリー モンティージャモリレス ポート ヴェルモット マデラ/マラガ/マルサラ他


Home

シェリー

★為替相場などの関係で価格は変わることがあります。

-10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   +10

デリケートで豊かな味わい。
シェリー  エミリオ・ルスタウ社が誇るアルマセニスタシリーズは、それぞれが大変個性豊かなシェリーをリリースしており、絶大な支持を得ています。

 フィノ・デル・プエルト(1/183)は、アルマセニスタである、ホセ・デ・ラ・クエスタが183樽のソレラからつくる、デリケートで豊かな味わいと長い余韻のフィノです。

エミリオ・ルスタウ/アルマセニスタシリーズ
 フィノ・デル・プエルト(1/183 500ml)
  15% 500ml ¥2,080
(税込)

ラス・メダージャス・マンサニージャ(ハーフ)
シェリー

エレデロス・デ・アルグエソ
 ラス・メダージャス・マンサニージャ(ハーフ)
  15% 375ml ¥1,337
(税込)

オロロソ・デル・プエルト(1/110 500ml)
シェリー

エミリオ・ルスタウ/アルマセニスタシリーズ
 オロロソ・デル・プエルト(1/110 500ml)
  20% 500ml ¥2,780
(税込)

うっとりする甘美でナッティーな香ばしい香り
シェリー  エミリオルスタウ社は、1896年創設のシェリー生産者です。アルマセニスタとは、シェリーを生産しても自社では販売しないボデガのことです。
 ルスタウ社がそれを買い付け、商品化し、生産者の名をラベルに記し販売するのがアルマセニスタシリーズで、同社の看板商品となっております。

 アモンティリャード・デル・プエルトは、ホセルイス・ゴンザレス・オブレゴンがサンタマリアのデル・プエルトで熟成した、厳選した10樽のシェリーバットからつくられた、アモンティリャードタイプのシェリーです。

 うっとりする甘美でナッティーな香ばしい香りと、口に含むと奥行きのある複雑な味わい。ドライでキレのあるフィニッシュです。

エミリオ・ルスタウ/アルマセニスタシリーズ
 アモンティリャード・デル・プエルト(1/10 500ml)
  19.5% 500ml ¥2,780
(税込)

キャンディにコーティングされたナッツの味わい
シェリー  アントニオ・バルバディージョ社は、創業200年を迎える有名な家族経営でサンルーカル最大のボデガです。

 エヴァ・クリームは深いオレンジ、ブラウン色。パワフルなアロマ。ペストリーやチョコレートの甘い思い出。滑らかなビロードのような口当たり。

 キャンディにコーティングされたナッツの味わいが楽しめるデザートワインです。

 バルバディージョ・エヴァ・クリーム
  19% 750ml ¥2,551
(税込)

サンルーカル最大のボデガ
シェリー  アントニオ・バルバディージョ社は、創業200年を迎える有名な家族経営でサンルーカル最大のボデガです。

 モスカテル・ラウラは、天日干しした葡萄を使用し、深い色をもちモスカテルの個性をそのまま引き出した極甘口の、正にデザートワインの王道です。
 ハードタイプのチーズなどとも相性バツグン!

 バルバディージョ・モスカテル・ラウラ
  19% 750ml ¥3,477
(税込)

8年熟成の”ロストフィノ”
シェリー  ペルディド・フィノは”ロストフィノ”と呼ばれるフィノ・アモンティリャードで、8年熟成されています。
 1次発酵の際に一度だけフィルター処理をしたもので、「エンラマフィノ」といえそうです。

 最後のソレラは15樽。限定品です。

 ロマテ・ペルディド・フィノ
  15% 750ml ¥2,139
(税込)

デザートや寝酒の一杯としておすすすめ
シェリー  1772年スペイン・アンダルシアの港町でトーマス・オズボーン・マンがシェリーの貿易会社を興しました。彼は英国大使ジェームズ・ダフ氏と共に、シェリーを英国へ紹介。英国における産業革命の潤滑油として英国紳士にシェリーを提供し続けました。
 その後ロシア宮廷などを顧客に発展。20世紀半ばにはスペインを象徴するマークとなる牝牛のシルエットを作成し、いまやスペインでは知らぬ人のいない醸造所となりました。

 サンタマリアは、食後のデザートとしてはもちろん、疲れをとる一杯として、寝酒にも最適です。

 オズボーン・サンタマリア・クリーム
  19% 750ml ¥2,242
(税込)

潮の香りを感じる辛口。食前・食中に!
シェリー  エミリオ・ルスタウ社は1896年設立。スペイン屈指のシェリーメーカーです。常にシェリー界をリードしてきた同社のシェリーは世界で最も信頼される銘柄の一つとして、もはやワールドスタンダードとなっています。

 アルマセニスタとは、シェリーを熟成させるが自社で商品化しないボデガのことです。ルスタウ社がそれを潮の香りを感じる辛口買い取り商品化。ラベルにはどこの誰が熟成させたか記載してあります。

 パサダ・デ・サンルカール1/80は、潮の香りを感じる辛口。乾いた、ピリッとした刺激的な香りがし、果実の豊かな味わいとコクが感じられます。

 やや冷やして、食前・食中向きです。

エミリオ・ルスタウ/アルマセニスタシリーズ
 マンサニージャ・パサダ・デ・サンルカール(1/80 500ml)
  17% 500ml ¥2,757
(税込)

ローストした味わいと強い甘口
シェリー  サンチェスロマテ社は1781年創業で、1887年には最初のブランデー熟成のためのソレラを組みました。
 ボデガスはヘレス・ド・ラ・フロンテラ市の中央に位置し、サンデマン社の隣にあります。

 熟成に非常にゆっくりと時間をかけることで高品質のシェリーを生み出しています。

 カーディナル・シスネロスは、ローストした味わいと強い甘口のペドロヒメネス。

 ロマテ・カーディナルシスネロス・ペドロヒメネス
  18% 750ml ¥3,065
(税込)

-10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   +10


HOMEへ