お店の紹介 モルト ブランデー スピリッツ 甘味果実酒 ワイン リキュール その他
シェリー モンティージャモリレス ポート ヴェルモット マデラ/マラガ/マルサラ他


Home

シェリー

★為替相場などの関係で価格は変わることがあります。

-10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   +10

酸味と甘みのバランスが取れた余韻の長いシェリー
シェリー  パロ・コルタドは、オロロソの芳醇さとアモンティリャードの繊細な香りを併せ持つ、レアなシェリー。酸味と甘みのバランスのとれた、余韻の長いシェリーです。

エミリオ・ルスタウ
 パロ・コルタード・ペニンシュラ
  19% 750ml ¥2,480
(税込)

食後のデザートワインとして最適です。
シェリー  イギリス、ブリストルで1796年に創業の名門メーカーです。以前はヘレスで醸造したシェリーを英国でブレンド、ボトリングしていましたが、現在は直接出荷しています。

 ブリストル・クリームは1882年誕生。もともとあった「ブリストル・ミルク」という甘口シェリーを改良、さらにリッチでなめらかな口当たりの甘口です。

 食後のデザートワインとして最適です。

 ハーベイズ・ブリストルクリーム
  17.5% 750ml ¥1,580
(税込)

熟成したアモンティリャードの見本!
シェリー  エミリオ・ルスタウ社は1896年設立。スペイン屈指のシェリーメーカーです。常にシェリー界をリードしてきた同社のシェリーは世界で最も信頼される銘柄の一つとして、もはやワールドスタンダードとなっています。

 ロス・アルコスは、熟成したアモンティリャードの見本。力強いナッティーな香り。ウッド、スモーク、レーズンのニュアンスが感じられる辛口です。

 やや冷やして食前酒向き。もちろん食中もOK!

エミリオ・ルスタウ
 アモンティリャード・ロスアルコス
  18.5% 750ml ¥1,880
(税込)

力強く複雑な香り。エレガントで豊かな味わい。
シェリー  ウィリアム&ハンバート社は、スペイン最大のボデガを持ち、世界へ向けて数多くのワインを送り出しています。
 ことにシェリーにかけてはトップメーカーの一つ。手間と時間をかけ、オーク樽の中でじっくり熟成を経たその香りと高い味わいは、世界のシェリー愛飲家より「最高峰のシェリー」として高く評価されています。

  この「ソレラ・エスペシャル」シリーズは、ワンランク上の長期熟成物。ずしりとしたヘビーボトルが、中身の自信を裏付けています。

 アモンティリャード30年は、ナッツのニュアンスを持つ力強く複雑な香り。エレガントで豊かな味わいの辛口です。優れた食前酒。
 チーズや生ハム、シーフードとの相性が良い。

 W&Hアモンティリャード30年
  19.5% 750ml ¥5,122
(税込)

ホワイトゲリラシリーズにシェリーが登場!
シェリー  造られるほとんどのワインが赤ワインというリオハにおいて、「リバリス」シリーズを造る「カスティーリョ・デ・マエティエラ」から、白葡萄の単一品種で造るワインシリーズ「ホワイトゲリラ」。

 「リオハでの白葡萄の戦い」という名の通り、世界で好戦してきたホワイトゲリラシリーズからシェリーが登場!

 マンサニージャはシェリーメーカーが4年熟成。

 味わいは軽めで、複雑味のある白ワインの印象。色々なボイルした魚介類によく合います。

 ホワイトゲリラ・マンサニージャ
  15% 750ml ¥2,080
(税込)

香りが強く、まろやかで味わい深い
シェリー  サンチェスロマテ社は1781年創業で、1887年には最初のブランデー熟成のためのソレラを組みました。
 ボデガスはヘレス・ド・ラ・フロンテラ市の中央に位置し、サンデマン社の隣にあります。

 熟成に非常にゆっくりと時間をかけることで高品質のシェリーを生み出しています。

 ドンホセは、香りが強く、まろやかで味わい深いオロロソタイプ。

 ロマテ・ドンホセ・オロロソ
  18% 750ml ¥2,500
(税込)

淡い麦わら色でアーモンドのような香り
シェリー  ウィズダムは1854年に設立され、シェリーでは大変著名なブランドとして英国中心に販売されていました。
 1932年に世界最大のシェリーメーカーで、ティオペペの生産者であるゴンザレスビヤス社が買収。このウィズダムブランドを今日まで維持しています。

 ウィズラムのラベルにあるフクロウは知識の象徴で、旗にある3本の良く線は水を表しています。

 フィノはパロミノ100から造られます。淡い麦わら色でアーモンドのような香り。シャープな辛口。

 ウィズダム・フィノ
  15% 750ml ¥1,580
(税込)

古いソレラのオロロソにしかできない力強さ
シェリー  エミリオ・ルスタウ社は、ヘレスに本拠を置くシェリーの生産者。

 裁判所の書記官であり、アルマセニスタ(優れた小規模生産者のシェリーを購入し、他生産者とのブレンドを行うことなく、自身の熟成庫で長年熟成させ、酒商に販売する人)としても知られたドン・ホセ・ルイス・ベルデホによって、1896年に興されました。
 事業を拡大したのは1940年に家業を継いだ娘婿のエミリオ・ルスタウ・オルテガで、その名が社名に残ります。現在はヘレスと得る・プエント・デ・サンタ・マリアにボデガを所有。

 アルマセニスタとは、シェリーを熟成させるが、自社で商品化しないボデガのことです。
 その高品質のシェリーをルスタウ社が商品化。ラベルには、どこの誰が熟成させたかを記載してあります。数字の分母はソレラの数です。

 オロロソ・パタ・デ・ガリーナは、スモーキーでレーズンのような香り。この上なく豊かでコクがあり、凝縮された味わいは、古いソレラのオロロソにしかできない力強さがあります。

エミリオ・ルスタウ/アルマセニスタシリーズ
 オロロソ・パタ・デ・ガリーナ(1/38 500ml)
  20% 500ml ¥2,780
(税込)

30年以上熟成した奥深い味わいの逸品!
シェリー  アポストーレ・パロコルタード30年は、芳醇な香りと深い琥珀色を持つ、長期熟成のパロ・コルタードです。

 パロミノ種のすっきりとしていて香り高いところと、ペドロヒメネス種の持つ太陽で凝縮された甘み、2種類の異なるブドウの長所を組み合わせ、30年以上オーク樽で熟成した、奥深い味わいの逸品です。

 ゴンザレス・アポストーレ・パロコルタード30年
  20% 750ml ¥5,480
(税込)

ゴンザレス・ビアス・パロコルタード
シェリー

 ゴンザレス・ビアス・パロコルタード
  20% 750ml ¥5,480
(税込)

-10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   +10


HOMEへ