お店の紹介 モルト ブランデー スピリッツ 甘味果実酒 ワイン リキュール その他
ラム テキーラ ジン ウォッカ 焼酎・泡盛 その他


Home

ラム

★為替相場などの関係で価格は変わることがあります。

-10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   +10

No1タトゥーアーティストのオリジナルレシピ
ラム  アメリカでNo1タトゥーアーティストと言われ一時代を築いたノーマン・”セーラージェリー”コリンズ(1911〜1973)。19歳で米海軍に入隊し東南アジアの芸術や色彩に触れ、その後タトゥーアーティストとなった彼は、それまでにないカラフルなデザインのタトゥーを世に広め、多くの伝説を残しました。

 彼のデザインを使用したグッズやTシャツなどを販売しているセーラー・ジェリー・ストアーでも人気の高いフラガールのデザインをラベルに使用したこのラムは、長い航海に退屈した海兵たちが作っていたネイビースタイルのラムを、ジェリーが好んで飲んでいたオリジナルレシピに基づいて再現したもの。

 ヴァージン諸島で蒸留したラムにバニラ・ライム等のスパイスをブレンドし、しっかりとした口当たりと滑らかな味わいが両立されています。

 セイラージェリー・スパイスドラム(ヴァージンアイランド)
  40% 700ml ¥2,480
(税込)

長期熟成コスタリカ産ラム!
ラム  ロン・センテナリオは、北米大陸と南米大陸の中間に位置するコスタリカ共和国産のラムです。

 以前入荷した12年に続き、25年30年と、4本セットのコレクション売切が入荷しました!

 ロン・センテナリオ25年グランレゼルヴァ(コスタリカ)
  40% 750ml ¥8,880
(税込)

ラオディ・グァバリキュール
ラム

 ラオディ・グァバリキュール
  35% 350ml ¥1,680
(税込)

ラオディ・スモモ酒(ラオス)
ラム

 ラオディ・スモモ酒(ラオス)
  23% 350ml ¥1,399
(税込)

日本人がラオスで造った無農薬ラム!
ラム  ラオディは、サトウキビ栽培に適した気候とチベットを源流とする大河メコン川の肥沃な大地に恵まれている国”ラオス”で、日本人が造り始めた無農薬アグリコールラムです。

 フルーティーでフローラル、なめらかで優しく繊細な味わいのラム。そして、そのラムをさらにオークチップを用いて熟成させたのが、ブラウンラムです。

 バニラやオークの風味がプラスされ、豊かな味わいに仕上がりました。

 ラオディ・アグリコールラム・ブラウン(ラオス)
  40% 700ml ¥3,280
(税込)

失われていくいにしえの味わいがここに・・
ラム  カリブ海を中心とする地域で数多くつくられるアグリコールラムの中で、もっとも注目度が高く、最もミステリアスな蒸留所といえばペールラバ。
 「雨水を使用する」「手でかきまわす」などユニークな逸話があるのはもちろん、この蒸留所に人が魅かれるのは、「その土地に根付いた人々が、自分達の愛する酒をシンプルに手造りする」という点だと思われます。
 世界中のほとんどの人が知らない、小さな島の一角で不器用につくられる酒は、どこか昔の密造酒を思わせるようで、ノスタルジーとともに酒飲み達の知的好奇心をくすぐってやみません。もちろん、それ以上に大手生産者のつくるラムには無い、素晴らしい味わいを持っています。

 初めてブランを飲んだときも衝撃的でしたが、1995売切に驚かれた方も多かったのではないでしょうか。今まで一度も瓶詰めさえされていなかった貴重なビンテージを日本のファンのために特別にボトリングしたのが1995売切でした。

 その後、手に入れることがだんだんと叶わなくなっていく「感動的な味わいのラム」を求めて、ついに見つけたのがこのペールラバ1989です。世界中で誰も口にしていないペールラバ・ミレジム1989。今、もっとも注目すべきアグリコールラムの造り手による「飲んでおくべきラム」がこれです。

 ペール・ラバ・ミレジム1989(マリーガラント)
  55.7% 700ml ¥15,950
(税込)

カラメル、香料無添加。甘く滑らかな口当たり。
ラム  キューバでアグアルディエンテ(Aguardiente)と呼ばれる、さとうきびから作られる焼酎があるそうですが、これは正式には古式純正ラム酒を意味するそうです。
 300余年前ボコイ家が自家製のラム酒を作り始めたのがその起源といわれています。

 キューバ国内でも数少ないマエストロ(蒸溜責任者)が、今なお古式にのっとり、単式蒸留法によって製造する純正ラム酒がこのボコイ・ブランドのアグアルディエンテです。

 甘く滑らかな口当たりが特徴ですが、カラメル、シロップ、香料類は全て無添加とのことです。

 レジェンダリオ・アネホ9年
  40% 700ml ¥3,180
(税込)

ロン・ボトラン・ソレラ18年
ラム

 ロン・ボトラン・ソレラ18年(グアテマラ)
  40% 1000ml ¥4,580
(税込)

パリ食品コンクールで絶賛!
ラム  クレマンの歴史は、1887年に医師でありル・フランソワ市長であった、オメール・クレマン氏が砂糖のプランテーションを購入、搾り汁のみを発酵、蒸留するアグリコール製法によりラムの生産を開始したことに始まります。その後、息子のシャルル・クレマン氏によりマルティニーク島外に広められ、フランス本土が主要な市場となりました。
 1970年代にはヨーロッパや中南米、アメリカなどにまで市場は拡大しました。外国の巨大資本を警戒し、1987年にはクレマン家に近いアヨ家に売却されるものの、代々受け継がれてきた伝統、文化、情熱を今でも守り続け、現在ではマルティニークラムのリーダー的存在となっています。

 単式蒸留器のセント・ジェームスに比べ、こちらは、連続式蒸留器を用い、やや軽い味わい。

 VSOPはローストしたカカオの香りを持つ熟成タイプ。2010年パリ食品コンクールで絶賛された注目のラムです!

 クレマンVSOP(マルチニック)
  40% 700ml ¥3,480
(税込)

パンペロ・ブランコ
ラム

 パンペロ・ブランコ
  37.5% 700ml ¥1,580
(税込)

-10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   +10


HOMEへ