お店の紹介 モルト ブランデー スピリッツ 甘味果実酒 ワイン リキュール その他
モルト&ヴァッテッド ブレンデッド バーボン&アメリカン ライ カナディアン アイリッシュ


Home

モルトウイスキー&ヴァッテッドウイスキー

★為替相場などの関係で価格は変わることがあります。

-10   21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   +10

デューティーフリー用に造られた17年熟成品
モルトウイスキー  ボウモア蒸留所から、デューティーフリー用に、ブラックロック売切ボウモア・ゴールドリーフボウモア17年ホワイトサンズの3種のモルトがリリース。

 ホワイトサンズは、No.1熟成庫で寝かせたもの。

 名前はボウモア蒸留所のそばにあるラーガンベイの白い砂浜から名づけられました。

オフィシャル
 ボウモア17年ホワイトサンズ
  43% 700ml ¥10,900
(税込)

ラフロイグ2005 8年(プロヴェナンス)
モルトウイスキー  2005年秋に蒸留。2014年の夏にボトリングの8年熟成品。

マックギボン・プロヴェナンス
 ラフロイグ2005 8年
  46% 700ml ¥12,300
(税込)

ローズバンク1992 22年(オールド&レア)
モルトウイスキー  1992年3月蒸留、2014年5月にリフィールホッグスヘッドより136本ボトリングの22年熟成品。

ハンターレイン/オールド&レア
 ローズバンク1992 22年
  51.4% 700ml ¥91,800
(税込)

ピートを焚いていない麦芽でつくったカリラの12年熟成カスク品
モルトウイスキー  カリラとはゲール語で「アイラ海峡」という意味で、スコットランドの西海岸、アイラ島とジュラ島を隔てるその美しい海峡に面した地に、カリラ蒸留所は建てられました。

 一般的に「ピーティーでスモーキー、フレッシュでオイリー」というカリラですが、このカリラ12年アンピーテッドは、めずらしくピートを焚かない麦芽を使い、ファーストフィルバーボン樽で12年熟成。さらにカスクストレングスでボトリングしたものです。

 甘い香りと滑らかさ。果物ような酸味と甘くまろやかな香り。2011年ボトリング。

オフィシャル
 カリラ12年アンピーテッド
  64% 700ml ¥9,680
(税込)

人気ブランド「リズモア」の10年熟成シングルモルト!
モルトウイスキー  生産者のウイリアムランディー社は、1950年代にランディー家の2人の兄弟が創業した会社で、当初はウイスキー樽のブローカーとして活動していましたが、やがてウイスキーの販売や輸出に力を入れるようになりました。2004年には会社を第3者に売却しましたが、現在のオーナーも小資本で、家族経営を守り続けています。

 リズモアといえば、リズモア12年リズモア18年が人気のブレンデッドウイスキーですが、この10年はシングルモルトの10年熟成品です。

 なお、どこのシングルモルトなのかは不明です。想像しながら楽しんでみるのも一興かと。

オフィシャル
 リズモア・シングルモルト10年
  40% 700ml ¥3,880
(税込)

シングルモルトのリズモア入荷!
モルトウイスキー  グラスゴーのウイリアム・ランディー社の主力ブランド「リズモア」のシングルモルトが入荷しました。

 クリーンでマイルド、そして上品な、ハイランドモルトの12年ものです。

 入っているモルトは不明ですが、いろいろ想像しながら飲むのが楽しいですね。

オフィシャル
 リズモア・シングルモルト12年
  40% 700ml ¥4,580
(税込)

人気ブランド「リズモア」の18年熟成シングルモルト!
モルトウイスキー  生産者のウイリアムランディー社は、1950年代にランディー家の2人の兄弟が創業した会社で、当初はウイスキー樽のブローカーとして活動していましたが、やがてウイスキーの販売や輸出に力を入れるようになりました。2004年には会社を第3者に売却しましたが、現在のオーナーも小資本で、家族経営を守り続けています。

 リズモアといえば、リズモア12年リズモア18年が人気のブレンデッドウイスキーですが、この18年はシングルモルトの18年熟成品です。

 なお、どこのシングルモルトなのかは不明です。想像しながら楽しんでみるのも一興かと。

オフィシャル
 リズモア・シングルモルト18年
  40% 700ml ¥5,980
(税込)

人気ブランド「リズモア」の21年熟成シングルモルト!
モルトウイスキー  生産者のウイリアムランディー社は、1950年代にランディー家の2人の兄弟が創業した会社で、当初はウイスキー樽のブローカーとして活動していましたが、やがてウイスキーの販売や輸出に力を入れるようになりました。2004年には会社を第3者に売却しましたが、現在のオーナーも小資本で、家族経営を守り続けています。

 リズモアといえば、リズモア12年リズモア18年が人気のブレンデッドウイスキーですが、この21年はシングルモルトの21年熟成品です。

 なお、どこのシングルモルトなのかは不明です。想像しながら楽しんでみるのも一興かと。

オフィシャル
 リズモア・シングルモルト21年
  40% 700ml ¥8,580
(税込)

迷信という名のジュラ
モルトウイスキー  ピートを強く焚いた(ヘビーピート)若い原酒に、13年~20年、21年以上熟成させたジュラのライトピートな原酒をヴァッティング。その後シェリー樽で仕上げの熟成が施されています。

 “スーパースティション"とは“迷信"の意味。ラベルの十字架は「不滅の神の力が」が宿るといわれるエジプト十字架がデザインされています。

《テイスティングノート》
 香り:フェノールの強いアクセント。マジパンと蜂蜜の甘く官能的なニュアンス。
 味:スパイス、蜂蜜、松とピート。

オフィシャル
 アイル・オブ・ジュラ・スーパースティション
  43% 700ml ¥4,980
(税込)

ジュラ1992 20年(オールドパティキュラー)
モルトウイスキー

ダグラスレイン/オールドパティキュラー
 ジュラ1992 20年
  48.6% 700ml ¥12,800
(税込)

-10   21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   +10


HOMEへ